明日はとうとう『おやつの時間』最終日です。

20日からはじまった『おやつの時間』も、いよいよ明日で最終日を迎えることになってしまいました。毎回毎回、企画展が終わる時には寂しい気持ちになるのですが、その気持ちを一際強く感じてしまうのがおやつの時間な気がします。だって、あのバタサンドが来年まで食べられないとか、岸本さんのショコラもしばらく食べ納めだとか、次にショートブレッド食べられるのはいつだろうとか、cayaさんのプリンは企画展が終わってからもお願いできないのかしら…とか色々な思いというか思惑というか煩悩が渦巻いて、眠れなくなるほど悲しい…。なにせ、ママろばのテンションと血糖値が一年で一番上がる2週間。

最終日の明日、日曜日は金・土曜日に引き続き20時までの夜ろば営業。この楽しい企画が終わってしまう前にぜひ駆け込みでご覧いただければと思います。昨日はパパろばでしたが、本日土曜日はワタクシママろばが夜ろば担当。帯状疱疹を患って調子の悪かったパパろばが、なかば憑りつかれたように昨日の夜焼いてくれたティムールペッパーのプリンや、あっさり炊いてくれた小豆の汁粉にヴェッキオ・サンペーリをかけたものや、柿を美味しいジンでマリネしたマチェドニアなど、夜からは大人のおやつの時間に変身しておもてなししておりました。ほんのりお酒が効いた大人のおやつ。これはこれで遊び甲斐があります。

そして、こちらの方が主役!なのはティータイムを彩るうつわたち。店内かなり作品の点数は少なくなってしまったものの、まだまだ見ていただきたい素敵なうつわが沢山。来週からは常設に戻ってしまいますので、お見逃しなきようぜひ最終日、駆け込みで(笑)お立ち寄りいただければと思います。


松本かおるさんの無釉のカップ類。今日の夜ろばに立ち寄ってくれた元つくば大生が一時間以上悩んで黒っぽいマグカップを選び大事そうにリュックに入れて帰ってゆきました。「手触りに一目惚れしちゃって。ただ、どれも見れば見るほどよくなってきて選べず時間がかかってすいません」と詫びながら…。そう、土の色だけとは思えない微妙なアースカラーのグラデーションに、空模様のような焼きムラが景色となって、ひとつひとつ見ていて飽きないのです。使い込んで鈍い艶がそだってゆく過程も楽しんでいただきたいうつわです。それ自体が焼き菓子のようなテクスチャー。今回お菓子を乗せていて一番色合わせが楽しかったのがかおるさんの小皿たちでした。毎日密かにお菓子の組み合わせを変えては楽しんでいました。

Cookie.Gさんの焼き菓子はどれもしっかり焼切ってあって、食べた後もたれないのが特徴。サクッと、歯ごたえが絶妙です。一度食べた方が「普段クッキーなんて食べないのにびっくりするほど美味しかった」と買い足しに戻って来てくださることが本当に多い。かくいうワタシもクッキーにはそれほど食指が動いていた方ではなく、皆さんのお気持ちがよくわかるのです。キエさんの鉄線丸皿にのっている5種入りの塩サブレ、その上のかおるさんの明るい色の小皿に載っている星形のカレーサブレも絶妙な塩加減で毎年大人気です。


上からバーチ・ディ・ダーマ、ダブルチョコクッキー、ピーカンナッツクッキー。全てCookie.Gさんの定番クッキー。
そして、下が『おやつの時間』名物となっているショートブレッド。小麦粉、バター、砂糖、塩、だけのシンプルな原材料でなぜこのようなザコザコした軽い食感に焼き上がるのかいつも不思議に思いつつこんなに大きいのを二つペロリと平らげてしまいます。食事ですね、もう。この焼き菓子たち、少なくなってしまったものもありますが、明日もお買い求めいただけますよ。


そしてそして、昨年に引き続き目玉おやつだった『マルコ・デ・バタサンド』。本日追加で到着しました!一個からのばら売りでもお楽しみいただけます。

ヴェッキオ・サンペーリとはなんぞや?と思ってしまう方、店頭にサンプルをお持ちしておりますのでぜひ香りだけでもお試しください。その唯一無二の味わい、香りの奥深さ、お料理にプラスするときの劇的な変化。どこをとっても他に代わりとなるお酒がありません。現地シチリアではよく焼き栗と合わせていたのですが、今回岸本恵理子さんの栗粉のカントゥッチに浸して食べたら…感動ものの美味しさでした。その様子が表題の写真です。

そして、今回はじめて出して下さったプリンが大好評、すでにあちこちから再入荷のお問い合わせをいただいているcayaさんも、色々新作を出して下さいました。今回ママろば、パパろばともに大ヒットだったのが完熟山椒入りのチョコレートショートブレッド。定番のゴマスティックとともにこちらも大好評でした。すっかりファンがついてしまったジンジャーシロップ。昨年からお問い合わせを沢山いただいていましたし、ワタクシママろばもこのジンジャーのおかげで風邪を乗り切ったりして必需品と化しているので冬季の定番とさせていただく予定です。

こうして見ると、本当にいろいろなお菓子を、いろいろなうつわで楽しんできた2週間でした。濃い。濃いなあ~~~~。岸本恵理子さんのフォンダン・オ・ショコラのように濃密な味わい(なのに軽い!)の毎日でした。どうしても何かダジャレのようにしないと気が済まないようで、お粗末様です~(笑)。

明日もろばの家は12時から20時までフルスイング。一度いらした方もきっとあたらしい『おやつの時間』の楽しみ方を見出していただけると思います。皆さまのお越しをお待ちしております。

遠方の方!おやつの時間Onlineはコチラです。

この記事をシェアする
Share on Facebook
Facebook
Tweet about this on Twitter
Twitter
Share on Google+
Google+

関連記事