プロ仕様。でも、ゆったりくったりした感じが優しいコットンです。

tutumisan3学芸大学にある超人気店、リ・カーリカ(Osteria Bar RiCarica)さんのシェフ、堤亮介さん。

今月オープンしたばかりの2号店カーリカ・リ(Cantina Carica・ri)さんの厨房用にとSuno&Morissonさんのオーガニックカディのフルエプロンを使っていただいています。「肩こりがひどいので、重たい素材だとダメで~」と着け心地の軽やかなこちらのエプロンに決めた様子。肉イタリアンなどと呼ばれ、ガッツリお肉を食べたい女子に大人気の一号店に続き、2号店もやはりお肉料理が人気なようです。圧巻の盛り合わせも、あちこちに投稿写真が見られ、お腹がすきます。カウンターの席では、写真の様に目の前で堤シェフが塊のお肉を切ったりしているところも間近で見れます。迫力満点!!働いているスタッフの皆さんも活気があり、本当に楽しそうで、とっても心地よい空間でした。
堤シェフ、お似合いですよ~~~!肩こり、大丈夫ですか(笑)?新店舗、がんばってくださいね。ちなみにリ・カーリカさんでは当店で一押しの仏手柑酢を使ったノンアルコールドリンクも出されているようで、素晴らしい飲み心地のワインばかりで充実の品ぞろえを前に、アルコールが飲めず悔しい思いをされそうだった方はぜひそちらも試してみてください。

tutumisan

記事をシェアするShare on Facebook0Tweet about this on Twitter0Share on Google+0Pin on Pinterest0Email this to someone
2015-10-11 | Posted in Report ろばレポ, Suno&MorrisonNo Comments » 

関連記事