ろばの家 ろばの家 ろばの家

バターナイフを使うというシアワセ。左利きのひとにも快適さを。

バターナイフ、お持ちですか?え?そもそもパンにバターを塗る習慣がないので使わない?パテやスプレッドなど塩味のものも食べな...続きを読む >

パンカレンダーでPane felice会期中のパン販売をチェック!

『Pane felice シアワセのパン』会期中のパン販売の予定は以下の通りです。予定は予告なく変更となる場合がございま...続きを読む >

Pane felice シアワセのパン
~パンをもっと楽しむヒント集~

いよいよ始まりましたよ~。ろばの家、春のパンまつり! シールを集めて、素敵なうつわをもらっちゃおう…じゃなくてっと…誰か...続きを読む >

これこそ高田谷さん作品の醍醐味、と小躍りしてしまう。”らしさ”を堪能できる喜び。

愛知県常滑で黙々と土をこねる高田谷将宏さん。わたくしママろば、実は一度もお会いしたことがないのですが、四年前パパろばが常...続きを読む >

『豆料理』から10年。長谷川清美さんのお豆レシピの集大成が完成。

『豆料理』出版から10年。長谷川清美さんのこれまで紹介してきた無数の豆レシピの集大成ともいえる書籍です!新しいレシピはも...続きを読む >

塩を使いわけるだけで、こんなにもお料理に差がでてしまうとは。

ろばのウチでお料理に使っているのは主にこの3種類のお塩です。ほかに韓国の海塩やシチリアのトラーパニのもの、フランスのゲラ...続きを読む >

お豆の知られざる秘密がザクザクと。楽しすぎるお豆ワークショップ。

4月7日の日曜日は、べにや長谷川商店代表の長谷川清美さんを講師にお迎えして、お豆料理のワークショップを行いました。昨年の...続きを読む >

丁寧なつくりが安心の鉄のフライパン。簡単、かつ正しいお手入れで一生ものに。

昨年9月の『定番展』でもご予約販売をさせていただいた羽生直記さんの鉄のフライパン。先月やっと、その時からお待ちいただいた...続きを読む >

淡く儚い筆のなかに少しずつ溶けだしてゆく、沼田智也さんの静かな世界観。

先週のお休みに茨城県の北部、高萩市にある沼田智也さんの工房へお邪魔してきました。ご自宅のすぐ隣りにある空家に作業場を移し...続きを読む >

ゆっくりと透明感を増してゆく漆。毎日使うコーヒーカップだからこそ、本物を手元に。

三年以上使い込んだ白溜めのカップ。左側がその使い込んだもの、右側が工房から届いたばかりの状態です。写真から色、質感の違い...続きを読む >