ろばの家 ろばの家 ろばの家

「選んでいただけるだなんてすごいことだ」誠心誠意、目の前の碗に向かう。

この、すごいスケール感、迫力の刷毛目のお碗。愛知県常滑市から届いた、高田谷将宏さんの作品です。…でも実は、こちらは丼、と...続きを読む >

大江さんにしかできない、ハズし方。何をやっても特別感に変えてしまう。

大江さんの特別さを、どう文章でお伝えしたら良いのでしょう。ぶっ飛んだことをやっても決して外すことがない。それともハズし方...続きを読む >

食卓に微笑みと明るさを添える、沼田智也さんの楽しい絵付け。

ごはん党…と言わず、ろばの家ではもうすっかりおなじみですね。沼田智也さんです。 毎回、展示に沼田さんが入ると会場が華やぐ...続きを読む >

ごはん党へようこそ!初参加の内田好美さんです。

この、いかにも秋らしい趣きあるうつわたちは、内田好美さんの手によるもの。岩手県紫波(しわ)町で作陶されている女性の作家さ...続きを読む >

乾物革命。戻さずにすぐに使える、むしろ戻さない方が美味しい乾物御三家。

ひじきや切干大根、乾燥豆。いつでも常備しておける便利な乾物ですが、最近は戻すのが面倒だからか敬遠されがちです。とかく今す...続きを読む >

シンプルの極みパスタ『赤』はもちろん、パスタ・アル・ポモドーロ。

イタリアを代表するパスタ料理をひとつだけ選べ、と道行くイタリア人に質問したとしたらまず99%が選ぶであろうお皿がコレでは...続きを読む >

やっぱり、ごはん党vol.2 『あんしんの食卓』は8日、日曜日スタート。

9月の企画展は、もう目の前!8日、日曜日スタートの『あんしんの食卓』展のご案内です。 やっぱり、ごはん党vol.2 『あ...続きを読む >

【生産終了のお知らせ】meinmuk soapまにまっく石鹸は2019年末で生産

とても残念なお知らせです。ショックで、何度も読み直してしまいました。 大阪の枚方で製造されているmeinmuk soap...続きを読む >

遠い時代、遠い異国の地で受け継がれてきたラリーキルト。今とは異なる、時間の価値。

古いモノには無条件に惹かれます。中でも時間を経ることによってその美しさや価値を増すようなモノの在り方に憧れます。車も最新...続きを読む >

サラダもマリネもこれ1本ですべて完結。飲めてしまうまろやかさの白バルサミコ。

ろばの家の定番調味料のなかでも間違いなくリピート率No.1. リピート頻度もNo.1でしょう。そのくらい皆さん「もう手放...続きを読む >