ろばの家 ろばの家 ろばの家

ミルクチョコレートは子どもの食べるもの?コレを食べても、そう言えるでしょうか?

子どもも喜んで食べる味です。でも、大人が横取りしたくなるほどの味、ですよ~~。サバディは『家族みんなのミルクチョコ』だな...続きを読む >

ずっとずっと探し求めていたシンプルさ。見るからに使いやすい近藤康弘さんのうつわと

本当に、ずっと、ずうっと探していたのです。市販の塩壺でなかなか気に入ったカタチや質感のものが見当たらず、適当な空き瓶なん...続きを読む >

手織り、手紡ぎ、草木染め…天然のカタチ。風合いがひとつひとつ違うBabaghur

これまで私は石を見つけ、石を愛でるために様々な場所を訪れてきた。 すべての場所がそれぞれに異なっており、 どこへ行っても...続きを読む >

関口憲孝さんの優しいうつわたち。でしゃばらず、お料理をそっと引き立ててくれます。

岩手県紫波町から、色とりどりのうつわが届きました。 色とりどり…というとさぞ華やかな色合いを想像してしまいそうですが、粉...続きを読む >

さらしにしか、出来ない作業があります。『親切さらし』で気持ちの良い台所しごとを。

毎日、晩ご飯の支度だけでどれだけのキッチンペーパーが使い捨てにされていることでしょう。でも、お料理が好きなひとならペーパ...続きを読む >

魔法のひと振り。偉大なブドウから4年という歳月をかけてつくられる、偉大なヴィネガ

  「偉大なヴィネガーは、偉大なブドウからしか作られない」———ヨスコ・シ...続きを読む >

年末年始のご案内&新入荷速報

クリスマスまであと少しですね。ろばの家のチビろばたちも、あと4日寝たらサンタさんが来る~~~と大騒ぎ。でも、密かに成ろば...続きを読む >

ずばり、心から喜ばれるギフトのポイントは?

12月。何かと集まりの多い月ですね。いつもお邪魔している友人ファミリーへの手土産、お世話になった先輩へのお礼。『今年もお...続きを読む >

なにより、ただ素直に美しいと思う。 そして、使えば使うほど透明度を増すという事実

黒、赤、白溜め、赤溜め…この美しいカップたち、実はケヤキの漆仕上げです。茨城県鹿島市に漆工房を構える、小林慎二さんの作品...続きを読む >

小柄な美女揃い。若杉さんの急須が各種届きました。

  若杉集さんの急須、湯冷ましなどが届きました。今回は容量が200ml~300mlの小ぶりのものが中心です。単...続きを読む >