『It’s a oval world』 ダエンなセカイ 3月18日(金)~4月3日(日)

oval
楕円のうつわを集めた企画展を行います。“惰”円じゃないですよ。“楕”円です。ダ円を惰円って書いちゃうと、正円のなりそこねみたいな感じがしちゃいますもんね。本当は正円にしたかったんだけど、ゆがんじゃったからダ円ってことにしちゃえ!とかいう感じで。ダ円をなめてはいけませんよ。楕円の方程式覚えてますか?楕円だって美ダエンとそうでないダエンとがあるんです。歪んでりゃいいってもんじゃないんです(笑)。

ただ、“楕”という漢字自体がすでに長円の食器という意味を持つようで、そう考えてみると“ろくろ”というものが考案される前には、むしろ楕円の器の方があたりまえで正円の器は後から作られるようになったのではないか、とさえ思えてきます。縄文時代ほど昔に遡って考えてみるとします。何か食べモノを入れようとして自然界を見回したとき、それが葉っぱや木の皮だったかは知らないけれど円形よりも楕円形に近いものの方が多かったのではないか。それでもっと耐久性のあるものをつくろうということになって、石や木を削ったり土をこねてつくってみた器というのが、果たしてはじめから正円だったかどうか…。ちゃんと研究した文献を調べたわけではありませんが、食器として作られたモノの原型が正円か楕円かというのはちょっと興味深い問題のような気がします。そう気が付いてしまって以来、自分の身体の前でいざ食べ物を入れてみようという場面を考えるにつれ「むしろ楕円の方が自然発生的に必然的なカタチなのでは…」と思えてくるのですからもうワタシはダ円の虜です。だいたい、正円の方が自然界の中においては不自然に完璧なカタチ。楕円からみれば正円のほうが歪んだ世界なのかも。ダ円な太陽にダ円な月。手をつないでみいんなダ円の輪になって、世界はひとつ。オーバルな世界。…It’s a oval world!
Wikipediaによりますとオーバル、オーヴァル(英語: oval、あるいは ovoid、いずれも玉子を意味するラテン語: ovum から)は、幾何学で卵形や長円や、あるいは楕円に似た曲線のことを指す。また卵形・長円形・楕円形のことも指す。他の曲線と異なり“オーバル“には明確な定義がなく、様々な曲線がオーバルと呼ばれる、とあるようにオーバルという言葉の語源は卵や卵型のものを指すようです。タイムリーなことに毎年4月になったり3月になったりと変動するパスクア(復活祭。英語でイースター)は今年、会期中の3月27日。キリスト復活の象徴として欧米では玉子を使ったオーナメントを飾ったりそれでゲームをしたりします。イタリアでもパスクアの時期に食べる伝統料理が各地にありますし、子供や友人同士でもおもちゃの入った卵型チョコレートなどを贈る習慣もあります。カトリックにおいては重要なお祭りなので、イタリアでもクリスマスと同様親戚一同が集まってお祝いしていました。ろばの家でも、イースターにちなんで卵料理やオーバルに似合うお料理などを考え、楕円のうつわに盛って楽しんでいただくイベントなどもきたらいいなと考えています。せっかくだからママろば得意のイタリア風オムレツ、フリッタータを沢山焼こうかな?行事の詳細については、追ってFBなどでお知らせいたしますね。
ちなみに、わたくしママろばの一番好きなたまご料理は「茶碗蒸し」です。実家の母が、お祝い事(ひな祭りや運動会の夜など)によく作ってくれた覚えがあり、ハレの日のお料理のイメージです。瓶詰の栗のシロップ煮が入っていて、小さいころはそれを最後に残しておいて食べるのが楽しみでした。今は甘くて気持ち悪いので栗は入れず、自分でつくる時は銀杏を入れることが多いです。スが入らずなめらかに、フルフルに出来上がると嬉しいです。パパろばの一番好きな玉子料理は?と聞いたら、たまごかけご飯と目玉焼きのどちらを答えるか本気で考え込んでいました。プリンも捨てがたいそうです。後で「あ!温泉玉子って答えればよかった~~~」と言っていましたが、ほんとに玉子ってエライですね。バリエーション無限大ですもんね。うちの4歳のチビろばちゃんは、なんとゆで玉子に塩をつけないんです!!そして黄身だけ残すんです。。。目玉焼きの時は大好きな黄身を最後にとっておくママろばにとってはかなり不可解です。
玉子色って、なんだかとっても幸せな気分を象徴しているように思える優しい黄色ですよね。『It’s a oval world』も、そんなシアワセな、楽しい気分の行事になったらいいなと思っています。それから、期間中の土曜日はかえる工房さんよりわらび餅の他にも春の和菓子が届きますよ。桜餅に道明寺、三色団子など、こちらも今からとっても楽しみにしているママろばです。会期中は変則的な営業となりますので以下をご覧ください。

*3月17日(木)搬入のため臨時休業
*3月18日(金)9:00~17:00
18:00より『ダ円なお楽しみ会』を予定しています(誠に恐れ入りますがご入場はご招待のお客さまのみとさせていただきます)。
*3月21日(月)営業
*3月27日(日)11:00~16:00『たまご祭り』展示会場でオーバルのお皿で玉子料理などをお試しいただけます(入場自由)。
*4月3日(日)最終日搬出のため17:00まで
*4月7日(木)臨時休業
*会期中も3月21日をのぞく月曜日・火曜日はお休みさせて頂きます。

『It’s a oval world』 イッツ・ア・オーバル・ワールド ダ円な世界 3月18日(金)~4月3日(日) 予定参加作家さんは以下の方々です。

keicondoさん 加藤仁志さん 笠原良子さん 小林耶麻人さん 近藤康弘さん 境道一さん
関口憲孝さん 中村恵子さん 西村峰子さん 村上雄一さん 渡辺キエさん
*上記の行事内容は、予告なく変更となる場合がございますのであらかじめご了承くださいませ。詳細はこのHPやFacebookなどでご案内させて頂きます。

 

記事をシェアするShare on Facebook0Tweet about this on Twitter0Share on Google+0Pin on Pinterest0Email this to someone

関連記事