『冬は鍋』特集 ~薬味のやうやうなるもいとをかし~

冬は鍋ぼかし2
『冬は鍋』特集 ~薬味のやうやうなるもいとをかし~
11月27日(金)~12月13日(日)

ひと晩ごとに寒さが増してきて、温かいお鍋が恋しい季節の到来ですね。くつくつを音を立てる土鍋の蓋を取れば真っ白な湯気がテーブルを覆い、「わあ」とみなの歓声があがります。
ろばの家の定番鍋は鶏団子。ババろば直伝の茹で白菜入りのふわふわ団子です。水菜や春菊、白菜、しいたけなどもたっぷり入れて、ポン酢でいただきます。シメの雑炊には柚子七味をふって。それぞれのお家に、それぞれの定番鍋があるのでしょうね。みんなで囲む鍋料理。家族ででも、気の置けない友人たちと一緒でも。さて、冷えたビールで行くか、ワインを開けるか…。会話も弾みますが、お酒も進みます。気軽に出来て美味しくヘルシー。用意も後片付けも簡単とくれば、ほんと、冬は鍋に限ります。

土鍋や耐熱皿、取り皿や薬味皿、お玉や灰汁取りなど、冬の食卓に欠かせない道具たちを集めました。笠原良子さんの土鍋を中心に、フォンデュ鍋やグラタン皿などの耐熱皿もあれこれ。先日、初めてろばの家に作品を届けてくれた高田谷さんの取り鉢に大きなお皿や古松淳志さんからは渋い鉢も届いて、これから厳しさを増してゆく冬を、土モノの温かい手触りで楽しく過ごせそうなうつわたちを並べます。

そして、鍋に欠かせない薬味は、今回初登場の『やまつ辻田』さん。
大阪、堺市にある老舗の七味屋さんが丹精込めて造る実生ゆずだけを使ったポン酢や柚のす、ゆず七味、本物の鷹の爪、岩土壌に育つ山椒など、鮮烈な香りの和香辛料類の取扱いをはじめました。今回のお鍋特集でお披露目いたします。どれもひとつひとつ、本当に特別な味です。期間中いろいろお味見いただけるよう工夫したいなと思っています。やまつさんは、ゆず胡椒や七味類は鮮度を保つため冷凍のみの販売に限定していますので、期間中のみの販売となる品もございます。ぜひこの機会に辻田さんが惚れ込んだ実生ゆずの素晴らしい香りと絶妙なバランスをお試しください。

『冬は鍋』特集 ~薬味のやうやうなるもいとをかし~
内容:益子の隣、市貝町で作陶する笠原良子さんの土鍋を中心に、フォンデュ鍋、グラタン皿他耐熱のうつわや、鍋料理に便利な取り皿、薬味皿、灰汁取りなどの小道具を展示・販売。
大阪・堺市の和風香辛料専門の老舗『やまつ辻田』さんのをポン酢や和スパイスの試食・販売。
期間:11月27日(金)~12月13日(日)*期間中も定休日の月・火曜日はお休みします。
*期間中、以下の日程で変則的な営業とさせていただきますのでご注意ください。
ご迷惑をおかけいたしますが何卒ご了承くださいませ。

   11月26日(木) : 展示準備のため終日臨時休業
   11月27日(金) : 鍋パーティーのため17:00で一般営業は閉店(お飲物のL.Oは16時)
12月3日(水)  : 12月4日(木)から開催予定の『Life is a Gift』展示準備のため終日臨時休業
12月13日(日) : 『冬は鍋』最終日のため17:00閉店(お飲物のL.Oは16時)

 

◇会期中のイベント◇
夜ろば『鍋パーティー』 
*要予約 会費:お一人様1500円
11月27日(金)18時より20時30分くらいまで ろばの家でお鍋パーティー(予約制 定員:8名様までお申込み先着順)
笠原良子さんの土鍋を実際に使ったお料理をご試食いただけます。やまつ辻田さんのポン酢や香辛料もあれこれお試しいただきながら、美味しいお酒も少しだけご用意する予定です。
ご予約・お問合わせはメールか、お電話でお願い致します。フェイスブックからのお申込みは無効とさせていただきます。
メール : atelierhitokaze@gmail.com
電 話 : 050-3512-0605 まで

『笠原良子さん在ろば予定』 
11月29日(日)11時~14時 今回土鍋を多数出展いただいた笠原良子さんがろばの家に来てくださいます。アヒージョなど土鍋を使ったスペイン料理なども得意な笠原さん。ぜひ直接ご本人から土鍋の美味しい使い方やふだんどういった思いで作陶されているかなど、普段なかなか聞けないお話をうかがい一緒に楽しいひと時を過ごしませんか?

みなさまのお申込み・ご来店をお待ちしております。

記事をシェアするShare on Facebook0Tweet about this on Twitter0Share on Google+0Pin on Pinterest0Email this to someone

関連記事