バレンタインdayはCEYLONさんの焼き立てシナモンロールを出張販売。

いよいよ来週はバレンタインDay !2月14日(木)当日は、登戸の超人気店、シナモンロールの専門店CEYLONの森さんがろばの家にやって来ます!

昨年真夏に行った『Spicy Summer Curry& Beer』のイベント、スリランカスパイス料理のワークショップで講師をお願いした、あの森麻里子さんです。なんと、登戸から焼きたてのパンを担いでやってきてくださるのです!CEYLONさんといえば、平日でも開店30分で売りきれ…という日がざらという超行列店。ワークショップの時にも「今日はシナモンロールはないんですか?」と嘆いていた方多数。。。いつかつくばでも…と夢見ていたら、こんなに早く実現してしまいました。しかも、しかも!!森さん自ら愛食するSabadiのチョコレートを使ったスペシャルバージョンも焼いてくださるのです!とっても気になっていたけれど登戸まで行くのは遠くて…と困っていた方、この機会にぜひ!お電話にてご予約も承ります。そして、麻里さんご自身に直接会える、というのも何とも嬉しい貴重なチャンス。WSでもそのおっとりとした立ち居振る舞いとはウラハラに、スリランカの生き生きとしたお話を面白おかしく語る気さくで明るいお人柄に癒された方も多かったのではないでしょうか。大切に焼いたシナモンロールは自らの手で販売したい、という森さん。遠くから申し訳ない、と悩んだのですがせっかくですからつくばまで来ていただくことに決めました!


CEYLON バレンタイン限定シナモンロール2種セット 出張販売

日時:2月14日(木) 10時30分頃~ ろばの家にて

A: Sabadiサバディ Al Latte (ミルク、塩味)と

スリランカ産オーガニック完熟バナナのシナモンロール

B: Sabadiサバディ Q.O.L(Aualita’ della Vita クオリティー・オブ・ライフ)Salute (健康)と

スリランカ産オーガニックカシューナッツのシナモンロール

A、Bの いずれかと定番プレーンを2個セットで1540円(税込) 15セット限定

*お電話にてご予約承ります(A,Bは先着順となりますので当日あるものからお選びください)。

SNS等によるご予約は無効とさせていただきます。


残念ながらシナモンロールは焼き立てを楽しんでいただくため、店頭のみでの販売となりますが、今期出会った最高ランクのシナモンの美味しさをお伝えするため、森さんに有機セイロンシナモンを使ったお菓子もご用意していただきました。これがこれが、もう、驚愕の風味なのです!

これこそは、シナモンが苦手と思っている方に試して頂きたい。パパろばもそうだったのですが、昔からアップルパイに入っているシナモンの香りが苦手だったため、シナモン嫌いになってしまったようなのです。日本にあまり質の高いシナモンが入っていなかったため、あの、ツンとする香りがシナモンの特徴であると思ってしまっている方、実は相当数…というより恐らくほとんどの方が、本当の上質なシナモンの風味を知らないのではないかと思うのです。

シナモンの香りは、甘いです。決して薬っぽくありません。そして、シナモンそのものも、ふわりと甘いのです。あの、カプッチーノのついていた痩せ細ったような貧相なシナモンスティックにあるような渋さは皆無。あれは、セイロンの上級シナモンと同じものだと思わないでください。世の中に誤解されている食べものは多々あると思いますが、日本 におけるシナモンほどその風味を誤解されているスパイスは他にないのではないか、と思います。

その風味をもっともわかりやすく感じていただけるのが、このシナモンクッキー

ほろほろと溶け崩れる雪のような食感もさることながら、口の中に残る甘いふわっとした余韻にきっと皆さん「これは何のスパイス?」とにわかにはシナモンを想像できないはず。きっとすごく沢山シナモンを使っているに違いないのに、この奥ゆかしさはどうやって醸し出されるのでしょう…。「シナモンは多めに入れてあるのと、石臼挽きの挽き具合もメッシュ(細かさ)を挽き分けて2タイプ入れてあるので、香りと味、別々によく響くように作っています。」と森さん。セイロンシナモンに惚れ込んで、ご自身でこの高貴なスパイスを輸入するにあたり、日本人がその良さをもっとも実感できるようなもの、とシナモンロールのお店に決めたという、シナモンを、スリランカを愛してやまない森さんだからこそ生まれたレシピと思います。シナモンの概念を覆すような傑作です、これは。森さんはパティシェとして青年海外協力隊に参加し2年間スリランカで菓子・パン製造や商品開発の指導にあたり料理教室の講師なども務めてました。帰国後ブルガリのイル・チョコラートに5年間勤務した後、ご自身で開いたのがCEYLONだったのです。

そして、シナモンだけでなくスリランカの魅力をぎゅ~っと凝縮したようなセイロンシナモングラノラも今回の販売用に特別レシピで作って下さいました。これがもう、ビックリするほど手の込んだ内容。チョコレートの仕込みだけで3日間かかったそうです。オーガニックのスリランカ産カカオマスでカカオパウダー、カカオペースト、カカオニブ、カカオオイルを作り仕込んだチョコレートと、完熟ドライバナナ、果肉をミルクごとドライにしたココナツビッツ、アーモンドを入れてグラノラを焼き上げました。Ceylonさんのシナモンロールをスライスしたチップとバレンタイン限定ハート型のシナモンサブレ入り。今年に入ってからスリランカに渡り出会った、国の最高ランクALBAに格付けされた有機セイロンシナモン。シナモンロールはもちろん、今回のお菓子にはこのシナモンを贅沢に使用しています。「グラノーラは、粒を大きく焼き上げているので、そのままスナック感覚でも良いですし、温めたミルクやナッツミルク類をかけてあげると、じんわりとシナモンやカカオがとけ出して美味しいです。」と、森さんからのアドバイス。

まずはそのまま、スリランカ島の芳醇な味を丸ごと、楽しんでみてください。
CEYLONさんの限定菓子はNo Chocolate No Lifeのページでご覧になれます。

この記事をシェアする
Share on Facebook
Facebook
Tweet about this on Twitter
Twitter

関連記事