Category

2019-09-24 | 【終了しました】あんしんの食卓

「選んでいただけるだなんてすごいことだ」誠心誠意、目の前の碗に向かう。

この、すごいスケール感、迫力の刷毛目のお碗。愛知県常滑市から届いた、高田谷将宏さんの作品です。…でも実は、こちらは丼、と...

2019-09-23 | 【終了しました】あんしんの食卓

大江さんにしかできない、ハズし方。何をやっても特別感に変えてしまう。

大江さんの特別さを、どう文章でお伝えしたら良いのでしょう。ぶっ飛んだことをやっても決して外すことがない。それともハズし方...

2019-09-23 | 【終了しました】あんしんの食卓

食卓に微笑みと明るさを添える、沼田智也さんの楽しい絵付け。

ごはん党…と言わず、ろばの家ではもうすっかりおなじみですね。沼田智也さんです。 毎回、展示に沼田さんが入ると会場が華やぐ...

2019-09-16 | 【終了しました】あんしんの食卓

ごはん党へようこそ!初参加の内田好美さんです。

この、いかにも秋らしい趣きあるうつわたちは、内田好美さんの手によるもの。岩手県紫波(しわ)町で作陶されている女性の作家さ...

2019-07-28 | 【新・再入荷】

【ご予約開始】神々にささげるためのわら細工を、稲を育てるところから。ただただ平和

今年もこの季節がやってきました。年に一度、この時期にだけご予約で承る大切なわら細工です。上の画像のお飾りは『祝結び』。ろ...

2019-06-22 | 【終了しました】momento poetico モメント ポエティコ

momento poetico #9 羽生直記さん

祈りのモビール。羽生さんが今回届けてくださったモビールたちを、ワタシはそう密かに呼んでいるのです。太陽と月、地球と太陽…...

2019-06-21 | 【終了しました】momento poetico モメント ポエティコ

momento poetico #8 前田育子さん

カモメ、島、灯台、と題した作品。名前はついていないけれど、ヒトデや貝、船の一部のように見える作品たち。今回前田育子さんは...

2019-06-18 | 【終了しました】momento poetico モメント ポエティコ

momento poetico #7 渡辺隆之さん

板、と名付けられた焼き物。小石や砂利が混ざったままの原土を平たく焼いた長辺が20cmほどの作品で、静岡県伊豆の国市で制作...

2019-06-15 | 【終了しました】momento poetico モメント ポエティコ

momento poetico #6 白石陽一さん

この、オブジェ7というタイトルの白磁の立体。実は上の画像と、続く下の2つの画像はすべて同一の個体なのです。 いずれの面を...

2019-06-13 | 【終了しました】momento poetico モメント ポエティコ

momento poetico #5 境知子さん

曲線美、という言葉がいつも浮かんできてしまう。知子さんの作品は、焼き締めや白磁が中心であまり色で遊ぶイメージがなく、ライ...