やっぱり、ごはん党vol.2 『あんしんの食卓』は8日、日曜日スタート。


9月の企画展は、もう目の前!8日、日曜日スタートの『あんしんの食卓』展のご案内です。


やっぱり、ごはん党vol.2 『あんしんの食卓』
9/8(日)~9/22(日)12:00~18:00
  *通常と営業時間がかわりますのでご注意ください。

ついつい手に取ってしまう、あんしんのうつわ。
鍋からザッとよそっただけでサマになる、頼れる存在。
下ごしらえさえしておけば、あとはぱぱっと食卓に並べるだけ。
作り慣れたおかずは、やっぱり美味しい。
使い慣れたものが、何よりあんしん。

参加作家(敬称略) :内田好美、大江憲一、小林慎二(漆)、高田谷将宏、沼田智也、村上雄一
河井美歩(料理協力・書籍)

Gohan Event Part.1 オープニングのご試食会(予約不要)
9月8日(日)12:00~お料理がなくなるまで。展示は18時までゆっくりご覧いただけます。

『なんでも、漬けもの。』著者で料理家の河井美歩さんが提案する、ぱぱっと作れる献立の数々。漬けるだけ、和えるだけの簡単メニューでも、趣きのあるうつわに盛れば上質なお料理に。入退場自由・ご予約不要ですので、どなたでもお気軽にお立寄りださい。

Gohan Event Part.2 わっぱお弁当のお料理教室(要予約)
9月15日(日)11:00~14:00(10時45分集合)

美歩さんによる「お弁当を作って詰める」ワークショップ。簡単時短で美味しい作り置きおかず。季節の野菜を使ったお惣菜をわっぱ弁当に詰込みます。見た目もお腹も大満足。秋の味覚を楽しみましょう。
*ご予約は直接ろばの家までお電話、もしくはメールで受け付けいたします(SNSによるご予約はご遠慮ください)。
*先着10名様まで おひとり様 4500円(税抜)
*レッスン料・お弁当(レッスンで作ったお料理を簡易のお弁当箱に詰め、その場で召し上がっていただけます) ワンドリンク付き
*時間の都合上、レッスンでは食材の切り出しなどある程度準備した段階からのデモンストレーション、一部調理実習という形式となります。
【ご予約・お問い合わせ】ろばの家 050-3512-0605  mail: atelierhitokaze@gmail.com


帰ってきた、ごはん党!2年前のやはり9月におこなった『やっぱり、ごはん党』の続編として、料理の楽しさをさらに助けてくれる頼もしいうつわや小物、食材をご紹介します。今年のテーマはズバリ、

「ごはんは、段取りがすべて。」

”段取り”を意識すれば、格段に料理のスキルが上がります。明確な段取りを頭に描かないまま行き当たりばったりで冷蔵庫を開けること、料理のトータル時間を最終的に長くしてしまう原因はそこなのです。

今回『あんしんの食卓』にご協力いただくのは『なんでも、漬けもの。』(主婦と生活社)著者で料理家の河井美歩さん。下ごしらえさえしておけばアッという間に食卓に並べられる、手軽で美味しい献立の数々。ご試食会やお料理教室だけでなく、会期を通してこうした下ごしらえの手順や食材の上手な保存方法、使い切りのコツなど、毎日のごはん支度にすぐ役立つヒントが盛り沢山となる企画にしたいと考えています。もちろん、ろばの家の定番調味料も大活躍、の予定ですよ。

そして、サブテーマとして『ホッとする、みそ汁』も特集します。実はみんな大好きなお味噌汁。マンネリになりがちな具やお味噌の組みあわせを工夫すれば、おもてなしの場でも喜ばれるごちそうになります。

ということで2年ぶりにわたくしママろば、お米レンジャーならぬ、段取り名人目指して修行中という立場で案内人をつとめさせていただきます。どうかお楽しみに。

この記事をシェアする
Share on Facebook
Facebook
Tweet about this on Twitter
Twitter
2019-09-02 | Posted in News, あんしんの食卓No Comments » 

関連記事